石

浄化・清浄化のためのパワーストーン


パワーストーンの代表といっても過言ではないのが水晶です。
知らないかたも多いと思いますが、日本の国石は水晶なのです。
古くから、お守りとしてや装飾品として使用されていたり、祈祷や除霊などの儀式に使われていました。
古代王の墓から発掘されることも珍しくないですし、言い伝えなどでもよく耳にする石の名前ですよね。

水晶には、全てのものを浄化する能力や、眠っている潜在能力を引き出し幸運へ導いてくれると言われています。
心身の病気の治療にも用いられていて、体内の毒素を排除したり免疫力を高めたりします。
心も身体も清めてくれます。

またhttp://www.5starindy.com/にも書いてあるように、水晶はどんなものとも調和します。
付ける人も選ばないので、どんな方でも水晶からエネルギーをもらえます。
他ののどの石とも調和してくれてその石の力を高めてくれ石の浄化もします。
他の石が吸い取ったマイナスのエネルギーをゼロにもどしてくれるのです。
万能石とも呼ばれていて、数種類のパワーストーンを付けるのであれば、水晶は合わせておくといい石ですね。
水晶もそうなのですが、パワーストーンはメンテナンスが必要です。

無色透明な水晶の輝きに美しさを感じない人はいないと思います。
自分の願いを強く水晶に唱えてみると強いエネルギーをもらえるかもしれません。
水晶には、浄化・開運などの意味があるそうです。

他にもアメジストには、落ち着きや心を穏やかするという意味があります。
前向きな気持ちにさせてくれ、癒しをくれます。
マイナスのエネルギーを浄化してくれるパワーがあります。
アメジストは青と赤の色が混ざった紫色です。
青色は浄化効果、赤色は力を表しています。
精神を安定させてくれるので、寝るときに枕元におくと安眠できます。
あなただけのお気に入りのパワーストーンを見つけましょう。